リゼクリニックは危険予防もばっちり

クリニックには医師がいるから医療レーザー脱毛の方が安心というイメージがありますが、万が一の際に処置が早いというだけで、肌トラブルが起きる危険が一切ないという意味ではありません

危険を予防するためのリゼクリニックの取り組みを紹介しましょう。

リゼクリニックは丁寧なカウンセリング

脱毛の契約をする前にカウンセリングがありますよね。

リゼクリニックなら資格のある医師が問診を行い、皮ふや毛質を診察して必要に応じてテスト照射も行い、施術で実際に使うレーザーの強さを決めます。

糖尿病などの持病がある人に医療レーザー脱毛をすると病状が悪化することもあります。

リゼクリニックではていねいなカウンセリングを行い、病気の度合いを確認し、どこをどの程度であれば脱毛が可能かという見極めをしてくれるので安心ですよね。

万が一肌トラブルがあっても医師がすぐに診察

肌や毛の質は一人一人違っていますので、安心安全な医療レーザー脱毛であってもやけどや毛のう炎を起こす危険は「0」ではありません。

リゼクリニックの営業中は医師がいつもいますから、施術中にやけどや炎症が起こってしまった場合は、すぐに医師が見てくれます

また、施術後しばらくたってから肌トラブルに気づいた時も無料で医師の診察が受けられるので安心なんです。



ページのトップへ▲

MENU
【HOME】全身脱毛で火傷をしてしまったら
ダイオードレーザーが全身脱毛に向いているワケ
リゼクリニックは危険予防もばっちり
医療脱毛する前に剃毛しておく方が良い?
ミュゼのハイジニーナ脱毛の評判ってどうなの?
未成年者が銀座カラーで全身脱毛する時の注意事項
ジェイエステのvio脱毛は返金制度がある?
ジェイエステは創業38年、100店舗以上
アレキサンドライトレーザーについて
ダイオードレーザー脱毛の特徴とは
ソプラノアイスって?本当に痛くないの?
ソバカスがある場合、銀座カラーで施術可能なの?
おすすめの足やせエステを大公開!
Categories
エステ・マッサージ
恋人探し
キレイモについて
脱毛の悩み
友人の悩み
肌トラブルについて